弁護士コラム

根深い問題??コンビニエンスストア本部VS加盟店(弁護士:渡辺伸樹)

  令和2年9月に公正取引委員会から『コンビニエンスストア本部と加盟店等の取引に関する実態調査報告書』が公表されました。 報告書の…続きはこちら≫

「法律書のサブスクサービスが登場」(弁護士:今井慶貴)

  6/27の日経電子版で、「法律書もサブスク 新型コロナで需要拡大」という記事が載っていました。   サブスクというの…続きはこちら≫

新型コロナウイルス感染症という見えないリスクを抱えながら 〜柏崎刈羽原発は3重のリスクに備えられるか〜(弁護士:和田光弘)

1 新型コロナウイルス感染症の再拡大〜ウイルスというリスク   東京は、再度感染者数が数日前から200人を超える事態が続き、急遽、…続きはこちら≫

在宅勤務を拒否した従業員に対し在宅勤務を命ずることは可能か?(弁護士:五十嵐亮)

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、在宅勤務を実施した企業も多いのではないかと思います。   緊急事態宣言が解除され、企業活動が通常…続きはこちら≫

期待できる??新型コロナウイルス感染症対応休業支援金(弁護士:渡辺伸樹)

1 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金について 令和2年6月12日に成立した雇用保険法の臨時特例法の中で、新型コロナウイルス感染症等の影…続きはこちら≫

ネット中傷問題~発信者特定へのハードルは高い~(弁護士:今井慶貴)

  ネットの誹謗中傷問題に対する関心が高まっています フジテレビの「テラスハウス」に出演していたプロレスラーの女性がSNSの誹謗中…続きはこちら≫

「パワハラ対策 来月から義務化」はどういうこと?(弁護士:和田光弘)

1 はじめに 最近、新聞等で「パワハラ対策 来月から義務化」という見出しや情報を目にします。 手元の新聞には、「2019年5月成立の女性活躍…続きはこちら≫

検事長定年延長批判・公務員定年延長法案見送り。超高齢化社会日本が抱える定年問題(弁護士:和田光弘)

  「法の支配 根底から揺るがす」憲法学者ら検事長定年延長批判 東京高検の黒川検事長の定年は国家公務員法に基づいて延長されましたが…続きはこちら≫

人事労務担当者必見!労働者が新型コロナウイルス感染した場合の注意点(弁護士:五十嵐 亮)

新型コロナウイルスとは?   新型コロナウイルスが中国・武漢市を中心に流行し、連日のように報道されています。   一般に…続きはこちら≫

3年ぶりの引き下げで、2020年4月からいくら安くなるの??自賠責保険。(弁護士:渡辺 伸樹)

  自賠責保険料の引き下げで、実際どのくらい安くなるのか?   先日、自賠責保険の保険料が2020年4月から平均16.4…続きはこちら≫